いよいよH31年度の弁理士試験公告が特許庁HPに掲載されました。

 内容は正直毎年同じようなものなので、受験生にとって必要な情報は日程がメインかなぁと思います。(http://www.jpo.go.jp/torikumi/benrishi/benrishi2/shiken-koukoku.html

 今年の試験日程は、下記の通りです。

(1)短答式筆記試験
平成31年5月19日(日曜日)

(2)論文式筆記試験
(必須)平成31年6月30日(日曜日)
(選択)平成31年7月21日(日曜日)

(3)口述試験
平成31年10月12日(土曜日)から平成31年10月14日(月曜日)のうち、いずれかの日で実施する。

 去年の今頃は私自身も受験生だったので、あれから一年と思うと感慨深いものがあります。
 
 過去の日程から大体の日程は頭で分かっているはずなのですが、やっぱりこうやって具体的な日にちが発表されると勉強にも身が入るようになります。

 短答式試験まで、いよいよカウントダウンです。今年は意匠の審査基準の改訂が大きいため、過去問だけでなく審査基準等を見て対策する必要がありますので皆さましっかりと準備いただければと思います。

 ※H31年度というのを見て、twitterでは受験生はパラレルワールドに飛ばされたと呟いている人もいました(笑)

 
無料で5年分の弁理士短答式試験が学習できるWEBアプリ

無料弁理士講座 タダ弁(https://www.tadaben.com)



にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へ