会社を退職し、これまでの内向きな仕事ではなく広く外に発信していく仕事を模索しています。

そこで、いつか勉強してみたいと思っていたプログラミングを勉強していました。そして、知的財産部での経験・知識と融合させ、本日無事に弁理士の最初の難関である短答式試験に特化したアプリをリリースしました。

その名も、料弁理士講座 タダ弁です。
アドレスは、https://www.tadaben.com/ です。

スマホ対応のWEBアプリとなっております。

自身は短答式試験を4.5ヵ月という勉強期間で8割の正解率まで到達しました。
その経験を基に作ったノウハウを多くの方に伝え、多くの方が弁理士を目指すことでこの業界がより発展していくように努力していく所存です。

予備校に通わなくても、短答式試験は突破できると思います。
そして、短答式試験さえ突破すれば後は合格率25%と確率が急激に資格取得可能性が増加します。

志願者数1万人の回復を目指しよりよいコンテンツを作っていきます。

featuresearch
explanation



にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へ